1. TOP
  2. 物件所有のオーナー様
  3. 入居者とのトラブル

入居者とのトラブル

オリバーの入居者とのトラブル対策の強み

マナーや騒音問題

マナー・騒音の問題は多岐に渡り、調整・対応することが難しい問題です。
対応期間は長期になることが多く、オーナー様の精神的な疲れも蓄積します。
オリバーは入居者の専門チームで対応しております。
入居者への迅速な対応と啓蒙活動を継続的に行い、マナー改善、騒音問題に対応します。
窓口は各店舗および電話やWEBでも受け付けております。オリバーに一度、お気軽にご相談ください。

家賃滞納・督促

保証会社を使わないオーナー様自主管理の賃貸物件では、家賃がオーナー様の口座に直接振り込まれます。そのため家賃の滞納があると即座に影響を受けます。
また、自主管理の賃貸物件では、家賃督促をオーナー様ご自身で行う必要があります。こちらの対応も難しいケースが発生します。
オリバーに管理をお任せ頂ければ、保証会社を通しての契約になりますので、家賃滞納のリスクは軽減できます。
オーナー様窓口は各店舗および電話やWEBでも受け付けております。オリバーに一度、お気軽にご相談ください。

設備不備・故障

「エアコンが効かない」「お湯が出ない」等、エアコン・給湯器の不備は、入居者の生活に大きく影響する為、迅速な対応が必要です。
オリバーでは、設備不備の敏速な対応をはじめ、予防保全の提案や設備の定期点検を実施しております。
また、入居者が安心して暮らせるよう、コールセンターで24時間受付を行っております。
その他、建物の共用部保守等も行っております。
建物や設備に関する相談がございましたら、オリバーにお気軽にご相談ください。

入居者対応

■外国人入居者
改正入管法の成立により、今後5年間で最大34万人の外国人が住居を必要とすると想定されています。オリバーでは、言葉の問題も含め外国籍の方に対応する保証会社との提携や入居後のサポートなどを通して文化の違いによるトラブル発生を軽減します。

■高齢者入居者
少子高齢化の進行で、人口に占める65歳以上の方の割合は25%を超えています。更に、今後は単身の高齢者が増加することも想定されております。
オリバーでは、見守りサービスなどによる安心の住環境の提供を通して高齢化社会に対応します。